【初心者必見】初めてフルマラソンに挑む準備を紹介する【持ち物リスト・ダウンロード可能】

マラソン
taco
taco

初めてのフルマラソンは準備万端で挑みたい!!!

フルマラソン(42.195キロ)にノリで応募してみたはいいものの、いざ当選すると、「本当に走りきれるのか」と慌てふためく人もいると思います。(1年前の私です)

当日、慌てふためかないように事前に準備をしておくことを推奨します!

この記事を読んでほしい人
・初めてフルマラソンに出場が決まった!何を持っていけばよいのか、何を購入すればよいのかわからない
・いざ明日がフルマラソン。最後に点検する持ち物リストが欲しい!

フルマラソンに出場する度に見返すことができるように丁寧に紹介していきますね。

tacoのフルマラソン経験
2017/2     おきなわマラソン    初5時間台
2018/10    横浜マラソン 練習なし…5時間台
2019/3     東京マラソン 目指せ4時間台

 

まだ出走歴2回のビギナーですが、だからこそわかる初心者の不安や悩みを解消したいと思います。

フルマラソンに向けた持ち物&確認チェックリスト

taco
taco

ではさっそくご紹介してきますね!

こちらがフルマラソンに向けた持ち物&確認チェックリストです。初めての人が最低限準備しておくものをリストアップしています。

必須ではなくても、準備できれば便利なものもあるので、紹介しますね。

 

◎は必需品。その他はあれば便利な物

必ず持っていく物
◎ 参加証
◎ ゼッケン
◎ 大会参加要項・資料等

身につける物
◎ ランニングシャツ
◎ ランニングパンツ
◎ ランニングタイツ
◎ ソックス
◎ ランニングシューズ
時計
帽子
ウインドブレーカー
サングラス
ランニングポーチ
ペース表

会場に持っていく物
◎ 財布(現金、保険証、免許証)
◎ 着替え(替えの靴もあると便利)
タオル
雨具
食料
ワセリン
絆創膏
テーピング

日焼け止め

ランニングポーチに入れる物
◎ 携帯電話
塩飴
補給食1
補給食2
補給食3
iPod
イヤホン
現金(小分け)
ビニール袋

フルマラソンに向けた持ち物リスト

taco
taco

では、持ち物リストについて、詳しくみていきましょう。

最初に準備する身に着ける持ち物

ランニングシューズ

ランニングシューズは必ずお店で履いて自分の足に合うものを選ぼう!ただここだけの話ネットで買う方が安いことも多いので比較してみて。

▼初めてのフルマラソンで完走した時のシューズ

 

▼横浜マラソンを完走した時のシューズ

アンダーアーマーとナイキが好きなので、上記のシューズを使っています。どちらも初めてのマラソン向きの底が厚めのシューズです。クッション性が大事なので、履いて試してみてください。

ランニングシャツ ランニングパンツ

ランニングシャツとランニングパンツは自分の好みでそろえるのがいいと思います。自分が好きなデザインのウェアで走ったほうがテンションも上がります。

大会当日は大規模な大会であれば、Tシャツがもらえるので、さっそく着て走るのもありですよ。例えば、横浜マラソンなら下の写真のような大会記念Tシャツがもらえます。

ランニングタイツ

個人的に必ずそろえてほしいのがランニングタイツ。脚や股関節をサポートしてくれるランニングタイツを履くと30km過ぎからの疲労のたまり方が変わってきます。

通気性とサポート性を兼ね備えたワコール社のCW-Xのレボリューションタイプがおすすめです。

ソックス

ソックスもランニング用のもので揃えましょう。普段使いの靴下は42km走ることを想定して作っていないので、後半足の擦れで指が痛くなってしまいます。

 

タビオの5本指ソックス、おすすめです。

 

帽子

42km走るので、日差しがでていなくても紫外線を浴びているものです。普段から帽子をかぶって練習しておきましょう。

時計

ランニング、マラソンを本格的に始めたいなら、ランニングウォッチを導入するのがよいです!ぼくもGARMINを購入してから、毎回のランニングが楽しくなって、モチベーションが爆上がりです。GARMINはアプリの設計が見やすいことに加えて、日常使いのデータもしっかり計測できて非常に楽しいですよ。

サングラス

長時間日差しの中走ると、目が疲れます。アスファルトの照り返しが厳しいコースもあるので、サングラスも準備しておきましょう。迷ったら、Amazonのベストセラーの下記の商品が間違いないでしょう。

ランニングポーチ

FREETOのポーチおすすめです。Amazonで1280円なので、持っていない方はとりあえず買いです。普段使いに、小銭、キーケース、スマホくらいなら余裕で入ります。マラソンに必要なゼリー類も3袋は余裕で入るので、これ一つでいけますよ。

レース時に準備する物

ワセリン

衣類との接触点が擦れるので、ワセリンがあると安心です。靴下のゴムの部分、乳首、Tシャツが擦れるところに塗り込みましょう。

補給食

補給食は準備しておきましょう。20km地点30km地点で効いてきます。

フルマラソン当日に向けた確認リスト

続いて確認リストについて。意外と忘れがちなものが多いので、取りこぼしなく不安を拭い去ってくださいね。

□集合時間の確認 
□集合場所の確認 
□何時に到着するか、移動手段の確認 
□何時に起きるか確認
□コースの詳細の確認 
□レースペース表の準備 
□朝食べる物を準備 
□帰りの温泉の下調べ 
□iPhoneの充電(ロック画面解除、省エネモード)

フルマラソンの持ち物チェックリスト

taco
taco

ダウンロードできる形式でExcelとPDFを作りました!

印刷して使用できるように、エクセルとPDFのテンプレートをご用意しました。各自保存して使ってみてくださいね。もっと使いやすく、「こんな風に改良したよ。」というものがあれば是非教えてください。みんなでアップデートしていきましょう。

マラソン持ち物リスト(PDF)
マラソン持ち物リスト(Excel)

上記は趣味で作ったものなので、どんどん改良したいです。

皆さまのアドバイスを取り入れるので、改善点があれば教えてくださいね。

フルマラソン前日の過ごし方について

こちらに関しては別途記事を準備中です。

初めてのフルマラソンを安全に完走するために、事前の準備をぬかりなくしよう!

本記事では、フルマラソンに準備するべき持ち物と確認項目についてご紹介しました。初めてのフルマラソンへの不安が少しでもなくなっていれば嬉しいです。

わたしが初めて横浜マラソンを走った記録記事をご紹介しておきますね。最後にイメージを膨らませてみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
taco

初めまして!tacoです!
25歳SEリーマン/早稲田卒→休学して海外逃亡→Webベンチャーでインターン→就活→大手IT勤務/理系に囲まれてヒーヒー言いながら奮闘中/4月にプロジェクトマネージャ試験受けます/3月に東京マラソン走ります/就活生、新卒社会人に役立つ「SEのボヤキ」をお届け/ブログ100記事更新まで駆け抜ける

tacoをフォローする
【マラソン初心者】2018年横浜マラソンを完走した感想【大会レポート・コースマップあり】
【作り方/書き方の具体例あり】「人生でやりたい100のリスト」を発信して自分を見つめなおそう【みんなのリストまとめます】
【徹底的にまとめてみた】NTT退職エントリ【ネタあり】
2018年を振り返り、2019年の目標と抱負を宣言してみる【目標の立て方・具体例つき】
【初心者必見】初めてフルマラソンに挑む準備を紹介する【持ち物リスト・ダウンロード可能】