【飯場・銀座店】コスパ重視!銀座で食べる串揚げ・ひつまぶしがおすすめの居酒屋

グルメ
taco
taco

銀座でおいしい串揚げを食べて、コスパよく飲むなら、飯場!

今回紹介するお店は、銀座にある「飯場 銀座店(はんば)」です。

有楽町線銀座1丁目駅から徒歩3分、地下鉄銀座線京橋駅から徒歩5分の立地。東京駅や銀座からも歩ける好アクセスです。

野菜やお肉、魚の串揚げがメインで絶品。
季節のメニューも豊富で、訪れる度に様々なお料理を楽しめます。

お魚は「築地」と長崎の「五島列島」から。 飯場発祥の地の料理【名古屋料理】は、甘辛のタレが絶品の「手羽先唐揚げ」。味噌とゴマが決め手の「味噌串かつ」。野菜もたっぷりの「どて煮込み」など。〆はやっぱり名古屋名物の「ひつまぶし」ですね。

掘りごたつで席も広々なので、デートにも大人数の宴会にもおすすめですよ!

都内で飲む際はぜひチェックしてみてください!!

ではさっそくレビューいってみましょう。

銀座一丁目駅から徒歩3分!飯場(はんば)銀座店に到着!

銀座一丁目駅から歩くこと3分、飯場(はんば)銀座店に到着しました。のれんと看板のインパクトが大きいので、すぐにわかるはず。

階段を下りて、お店に入ります。お席は半地下と半2階という珍しい構成。落ち着いた雰囲気です。席数は72席と結構大き目ですが、週末は念のため予約しておくのがいいでしょうね。

▼店内の様子

▼営業時間

明け方4:00まで営業しているのも嬉しいですね。

気になるメニュー。串揚げをメインとした「名古屋飯」に期待大!

▼鮮魚メニュー、おでん、一品、肴

周りの人はみな、鉄板ナポリターン!!を頼んでいました。ハーフでかなりのサイズだった。

▼京風串揚げメニュー

肉、魚、野菜はもちろん。スイーツの串もあります。

▼そして飲み放題メニュー

土曜、日曜、火曜は2000円で飲み放題に。スパークリングワインは1500円で飲み放題です。

では当日の料理!名古屋飯も串揚げもうまい!!!

▼まずは生ビール、こちらは琥珀の時間。素敵な色です。

▼ぶり大根。大根がほろほろで感動。

▼少し珍しい「せせりのから揚げ」。レモンを絞っていただきます。

▼れんこん、なすチーズベーコン、トロサーモン。

串揚げは「粗塩、ヒマラヤ岩塩、昆布塩」でいただきます。ソースではなく、塩でいたただくのが京風か??

▼個人的にヒットしたのが、半熟卵揚げ。絶妙な揚げ加減&湯で加減。

▼デザート串には、カマンベールチーズ揚げをチョイス。はちみつをたっぷりかけて。

▼氷の代わりに凍ったレモンが入ったレモンサワー。さっぱりして串揚げにあいますね~。

▼さんざん串揚げを楽しんで、締めはひつまぶし。これで小サイズです。赤だしお味噌汁はお店からのサービス!!!

最初から最後まで、おいしいものづくしでした。まだまだ食べたいものがたくさんあったから、大人数でシェアするのもいいなあ。

お酒も2杯ずつ飲んで、串揚げもたくさん食べて、締めのひつまぶしまで食べて、1人3000円でした。銀座エリアでこのコスパは圧倒的。リピート決定です。

飯場 銀座店の詳細情報

住所:
東京都中央区銀座1-15-2 銀座スイムビル B1F

アクセス:

地下鉄有楽町線銀座1丁目駅徒歩3分
地下鉄銀座線京橋駅徒歩5分
地下鉄浅草線宝町駅徒歩3分
地下鉄東銀座駅徒歩8分
宝町駅から251m営業時間:
【月~土】17;00~翌4;00(LO3:00)
日曜日・祝日は定休日席数:
72席

▼食べログ

▼公式サイト

 

この記事を書いた人
taco

初めまして!tacoです!
25歳SEリーマン/早稲田卒→休学して海外逃亡→Webベンチャーでインターン→就活→大手IT勤務/理系に囲まれてヒーヒー言いながら奮闘中/4月にプロジェクトマネージャ試験受けます/3月に東京マラソン走ります/就活生、新卒社会人に役立つ「SEのボヤキ」をお届け/ブログ100記事更新まで駆け抜ける

tacoをフォローする
【マラソン初心者】2018年横浜マラソンを完走した感想【大会レポート・コースマップあり】
【作り方/書き方の具体例あり】「人生でやりたい100のリスト」を発信して自分を見つめなおそう【みんなのリストまとめます】
【徹底的にまとめてみた】NTT退職エントリ【ネタあり】
【初心者必見】初めてフルマラソンに挑む準備を紹介する【持ち物リスト・ダウンロード可能】
2018年を振り返り、2019年の目標と抱負を宣言してみる【目標の立て方・具体例つき】