アマルフィで新しい観光「アグリツーリズモ」を体験した話。レモンリゾットがうますぎる。

旅行記

南イタリアに7泊9日の夏休み旅行をしてきました。

アマルフィで「アグリツーリズム」を体験してきたので紹介します。アマルフィで普通の観光ではない、少し変わったことがしたいという人にはおすすめです。トレッキングの後には、自然食のたいへんおいしいレストランが待っていますよ。

この記事の写真は全てGoogle Pixel3 で撮影しています。加工もせずこの画質で撮れるので、スマートフォンの買い替えを検討していてカメラ機能にこだわりたい人には本気でおすすめです!

アグリツーリズムとは?

taco
taco
そもそも「アグリツーリズム」ってご存知ですか?日本だとあまりなじみないですよねえ。

アグリツーリズムとは、アグリカルチャー(農業)とツーリズム(観光)との造語で、ファームステイ(農場体験)や農家民宿、農家レストラン、農産物直売所など都市居住者が農場や農村で休暇・余暇を過ごすことです。日本では一般にグリーンツーリズムと呼ばれるのですが聞いたことあるでしょうか?

地域行政ではアグリツーリズムによって都市と農村が交流し、地域振興が図られています!
発祥はヨーロッパで、イタリアではアグリツーリズモと呼ばれています。ヨーロッパの中でも特に有名なのがイタリアなんだとか。

最近は若者のモノ離れが進み、体験にお金を使うようになってきています。そのような中で、自然とのふれあいを求めるアウトドア派のニーズが多様に増えてきているんですね。さらに食の安全性への意識が高まってきており、自然食や無添加食品などの食べ物や、農業に関心を持つ消費者が多くなってきています。

前から興味があったので、アグリツーリズムの本場・イタリアで体験してきました。

南イタリアのアマルフィ海岸でアグリツーリズモ体験!

アグリツーリズモを体験したのは、南イタリアのアマルフィです。アマルフィといえば、海沿いの海岸が有名ですが、山側の自然も非常に素晴らしいのです。地中海の温暖な気候で野菜や果物がたくさん取れるんですよね。

今回、伺ったのは「Aglicola Fore Porta」さん。なんとTripAdvisorでアマルフィの97件のレストランの総合1位。139件のレビューがすべて4.5以上という驚愕の自然食レストランです。

▼店内の様子

このレストランにたどり着くには約2km、30分~1時間ほどのトレッキングをする必要があります。トレッキングといっても舗装された道なので、ひたすら登っていけばつきます。

アマルフィの中心地から山側へこんな田舎風景を横目に登っていきます。

横にはレモン畑も!!!

ふと上を見るとぶどうがなっていました。Google Pixel3 の機能のGoogleレンズで植物を検索しながら歩くと、図鑑もいらないので楽しいです。

日本ではあまり見ないイチジクの木もありました。葉からいい匂いが!!!!

楽しくトレッキングを続けていると、今回のアグリツーリズモの目的地である「Aglicola Fore Porta」に到着しました。

野菜がたくさんで、家具や内装が可愛すぎる店内。

さっそくテラス席で自然食をいただきます!

ではもったいぶらずに紹介しましょう!!!!!ででん

▼茄子のトマト煮

▼とにかく衝撃を受けたレモンリゾット。一生で一番おいしい食べ物だったといっても過言ではありません。ほかでも食べましたが、このレストランがダントツ。

2時間ほど滞在しましたが、心もお腹もすっかり満たされました。運動をして、アマルフィ原産の食材を使った料理を食べて、エスプレッソを飲んでホッと一息。海岸沿いの観光客に疲れたら、こんな観光もありですよ!おすすめです。

 

名称:Agricola Fore Porta

住所:Agricola Fore Porta, Via Paradiso, 22, 84011 Amalfi SA, イタリア

電話番号:+39 339 243 6450

備考:TripAdvisorランキング堂々の1位!!!

▼今回のブログで使用した写真を撮ったカメラ

▼お店のURL