>>Kindle Unlimitedのお得キャンペーンを徹底解説

サラリーマンは本を読まずに聴こう。読書苦手な人にも「Audible」を推す理由

アプリ・サービス
taco
taco

読書が大好きなが僕がおすすめなサービスを紹介します。

僕は小学生からハリーポッターを枕元に置いて寝るくらい本が大好きな読書っ子でした。毎週図書館に連れて行ってもらい、好きな本を選ぶ時間がお気に入り。

そんな僕でしたが、サラリーマンになってから、1,2年目は本を読む時間が取れず、今まで大好きだった読書がどんどんできなくなってきました。

一度なくなってしまった読書習慣は簡単には戻らず、また本を読もうと思うこともなく仕事に忙殺されていました。

そんなときに出会ったのが、「Audible」という「本を読み上げてくれるサービス」です。

無料で本が聴ける!という新しさが面白く試してみたらハマりました。通勤時間・隙間時間に読書できる喜びをしり、もう一度紙の本も読むようになりました。

僕の習慣を変えてくれた「Audible」の魅力を解説していきますね!

 

本記事で紹介するAudibleをおすすめしたい人
・忙しくて、本を読む時間が取れない。でも読書はしたい人(特にサラリーマン!)
・活字を読むのが嫌い・苦手だけど、読書はしたいな~と思っている人
・通学時間・通勤時間を無駄にしているなと感じている人

サラリーマンが本を読むべき理由

日本人の読書量を知っていますか?文化庁の調査によると月に1冊も読書をしない人が48%月に1~2冊しか本を読まない人が35%との結果がでています。月に7冊以上、読書をする人はなんと4%だそうです。

本田直之さんが書いたレバレッジリーディングという超有名な本にも「読書は最高の自己投資」という言葉があります。

本を読まないと、読書で自己投資している人とどんどん知識の差がついていきます。本は著者の知識や人生経験がたった数100ページにまとめられ、2~3時間で追体験をし、なおかつ1500円程度で買うことができる最高の自己投資なのです。

taco
taco

改めてコスパのよい投資だなあ。
ただ本を読む時間を確保できるかが問題…

通勤中に本を読みたくない人には、読まない読書「Audible」がおすすめ

社会人が本を読まない理由のナンバーワンは「読書をする時間がないから」です。僕も何時間も残業しては帰宅して倒れるように寝る生活をしていたので、わかります。忙しいし何より疲れているんだからそんな時間ないよ!と思う気持ち。

ましてや、通勤時間の満員電車で、本を広げる気にもならないですよね。でもそれでは一生読書の習慣がつかないまま終わってしまいます。

そんな問題を解決するのが、Amazonが提供している「Audible」というサービスです。

「Audible」は、「本を読み上げてくれるサービス」です。通勤途中の満員電車の中でも、本を広げることがなく読書をすることができます。集中力もそこまで必要なく、プロが読み上げる心地よい声で効率的に知識を吸収することができるのです。

正直、「Audible」だけでは読書量としては少ないと思います。ただ読書習慣をつけるための第一歩、通勤時間の有効活用という意味ではこれほど優れたサービスはないんじゃないかなと。

「Audible」は無料で30日間お試しができるので、まだ使ったことのない人はぜひ試してみてください。

解約もワンクリックで簡単にできるので、「正直自分には合わないな」と感じたらやめてしまってもよいでしょう。物は試しなので、まずは使ってみるのがよいかなと思います。

taco
taco

聴く読書にはまったら、次の一歩として「Kindle Unlimited」の無料読み放題で読書習慣をつけるのもよいですよね。

サラリーマンにおすすめな「Audible」本を紹介

じゃあ何から読めばよいのかってなりますよね。サラリーマンの自己投資にぴったりなラインナップがたくさんあるので、3冊だけピックアップして紹介しますね。

サピエンス全史

爆発的にヒットしたサピエンス全史も無料体験で読むことができます。サピエンス全史は正直長いんですよね。かなり脇道にそれながら進んでいく構成なので、聞き流しながら概要を理解するにはよいかと。長いし重いし紙で読むには疲れるという人におすすめです。

メモの魔力 前田裕二

SHOWROOMの前田さんの「メモの魔力」も無料体験で読むことができます。書店に行くとまだランキング上位に入っているロングセラーですよね。メモの魔力は前田さんの語り口で書いてある本なので、聞くに向いている本だと思います。巻末の自己分析をする場合は本のほうが便利ですけどね。まずは聞いてエッセンスをつかみましょう。

多動力 堀江貴文

ホリエモンの「多動力」も体験で読めます。堀江さんの本こそ最も聞くに適しているなと思います。強めの口調に、はっきりした物言い。面白いエピソードが豊富でラジオのように楽しめます。なにより内容が面白いので止まらないはず。

多動力
Audible Studios/幻冬舎
¥2,500(2020/11/09 16:20時点)

まとめ「読書習慣をつけて、周りに差をつけよう!」

正直「Audible」の魅力は語りつくせません。僕自身、読書習慣がなくなっていた時に、「Audible」に出会ってまた本を読む楽しさに気づくことができました。

本は最高の自己投資であり、最高の娯楽です。

無料期間もあるので、ぜひ試してみてください!新しい読書体験をお試しあれ。

タイトルとURLをコピーしました